口ひげをお手入れをしていたら、鼻の下の黒ずみが気になりだしたって方いませんか?

それってズバリ!お手入れのやり方に問題があります。

肌は、継続的、物理的な刺激で黒ずんできます。

肘とか膝って、かさかさして黒ずんでいますよね。

肘や膝ってよく当たって刺激されるので黒ずんでいるのです。

そこで、鼻の下が黒ずかないお手入れの方法についてお話します。


<目次>
・女性の口ひげ!鼻の下の黒ずみを無くすお手入れのやり方

・鼻の下の黒ずかないシェーピングのやり方をご存知ですか?

・女性の口ひげ抑毛クリーム!鼻の下の黒ずみ対策におすすめは?

 

女性の口ひげ!鼻の下の黒ずみを無くすお手入れのやり方

鼻の下の黒ずみを無くすお手入れのやり方ですが、まず、刺激を与えないことが第一です。

先程もお話しましたが、黒ずみは、刺激によるメラニン色素の生成が原因でなることが多いからです。

口ひげのお手入れの時は、何度も何度もカミソリを当たるのではなく、できるだけ1回で済ますようにしましょう。

シェーピングクリームを使って、できるだけお肌の負担を減らすようにしましょう。

また、洗顔と保湿をしっかりやりましょう。

鼻の下の黒ずみには、毛穴に皮脂や汚れが溜まる原因もあります。

ですから、肌に優しいクレンジング剤と洗顔フォームを使って、しっかりすすぐ。

この時は、肌をゴシゴシこすらずに、水で流すイメージで行ってください。

そして、化粧水をたっぷりつかって保湿をしましょう。

では次の項で、鼻の下が黒ずかないシェーピングのやり方についてお話します。

鼻の下の黒ずかないシェーピングのやり方をご存知ですか?

鼻の下が黒ずかないシェーピングのやり方の基本は、何度も何度も肌に刃を当てないことです。

シェーピングクリームを使って1回で剃るようにしましょう。

では、鼻の下が黒ずかないシェーピングのやり方について解説します。

【鼻の下が黒ずかないシェーピングのやり方】
1.蒸しタオルを当てて毛穴を開かせる

2.肌に優しい洗顔料で毛穴の汚れを落とす

3.ぬるま湯でしっかり洗い流す

4.シェービングクリームを塗る

5.少し皮膚を引っ張りながら、毛の流れに沿って剃る

6.シェービングクリームをぬるま湯で洗い流す

以上が鼻の下が黒ずかないシェーピングのやり方です。

 

ポイントは、「5.少し皮膚を引っ張りながら、毛の流れに沿って剃る」ときに、できるだけ肌に刺激を与えす、クリームを剥がすイメージで剃ってください。

また、シェーピング以外におすすめなのが、抑毛クリームで、口ひげのお手入れをすることです。

抑毛クリームを使えば、1日朝晩塗るだけで口ひげのケアができます。

よく抑毛クリームだとお肌に悪いのでは…と聞きますが、最近では、抑毛しながら美肌へ導く進化型の抑毛クリームが発売されています。

次の項で、鼻の下の黒ずみ対策におすすめの、女性の口ひげの抑毛クリームを紹介します。

女性の口ひげ抑毛クリーム!鼻の下の黒ずみ対策におすすめは?

 

鼻の下の黒ずみ対策におすすめなのが、肌をいたわりながら口ひげのお手入れができる、抑毛クリーム「ノイス」です。

「ノイス」は、女性にひげが生える理由を徹底的に分析して開発された商品です。

やさしい天然成分にこだわった顔専用のクリームで、抑毛しながらスキンケアができます。

お手入れも簡単で、1日朝晩のケアで持続します。

もっと詳しく「ノイス」について知りたいなら!

こちら→「なぜノイスは女性の口ひげを仰毛するクリームに選ばれるのか?」





このページの先頭へ